元エホバの証人一世、possibleの“独り言”的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メアリー・ケイ・アッシュと「マルハナバチ」の置物

それを知ったのは,最初,私の尊敬する
ロバート・H・シュラー博士(Dr. Robert H. Schuller)の本を読んだ時だった。

そこには,こう書かれていた。


空気力学的に見ると,その体の小ささと羽のサイズから,
 とても飛ぶのは不可能だと思われるマルハナバチが,
 あれほど自由に空を舞うのは,
 「飛べないよ!」と言われたことがないからだ。・・・

 我々は自己否定という重い荷物をいつも運んでいる。
 だが,そんなものはほうっておこうではないか。
 そんなものは下に落とそう。
 自己非難や自己軽視はやめよう。
 健全なうぬぼれをもつ人にとって,失敗はけっして終点ではない。」

(ロバート・H・シュラー著「いかにして自分の夢を実現するか」
  三笠書房,1989年。94,95ページ。)




その後,メアリー・ケイ・アッシュ(Mary Kay Ash)という名の
アメリカの化粧品会社の創立者が,
彼女の会社のマスコットとしてマルハナバチを用いてることを知った。

多くの女性たちが働いているその会社で,
彼女は,なぜ,それを会社のマスコット(シンボル)にしたのか?

彼女は,こう述べている。


「私の会社のマスコットはマルハナバチです。
 ずっしりと重い体に小さな羽。
 空気力学を考えれば飛べるはずがありません
 でもマルハナバチはそんなことを知らず,
 ともかく飛んでしまうのです。」

http://becom-net.com/wise/meari-.kei.assyu.shtml



それで,この会社では,マルハナバチのダイヤモンドをちりばめた「置物」を作り,
彼女の会社においてトップの成績を収めた女子社員に贈呈している。

マルハナバチ

画像のクレジット:
http://www.directsalesmarketingqueen.com/direct-sales-legends-and-legacy/discover-the-bumblebee-a-womans-secret-symbol


私たちも,マルハナバチのように,「あなたは飛べないはず」と周りから言われるかもしれない。
それには,「明確な証拠」もつきつけられ,多くの実体験,そして論理性によって説明されるかもしれない。

: 
  「お前は飛べないはず」と言ったのは,「航空力学」,つまり,
   空を飛ぶことにかけてはプロ専門家が言った言葉である。
   その「専門家」の言うとおりにしなければ,
   人間は,あれほど重いジャンボジェット機(鉄のかたまり)を飛ばすことも,
   スペースシャトルを宇宙に飛ばすこともできない。
   私たちには,その分野の「専門家がそう言ってるのなら,間違いない
   と思う傾向がある。
   しかし,かつては,「鉄のかたまり」を空に飛ばすこと,「音速を超える」こと,
   「大気圏を抜け出る」こと,これらは「不可能」であった。)


その上,自分の中でも,「自分には無理かもしれない」という心の声が聞こえるかもしれない。
しかも,一度や二度ではなく,一日に何度も何度も。


だが,マルハナバチは,そういう「ネガティブな言葉には一切耳を傾けなかった
お前は飛べないはず」という言葉を無視したのだ。

実際,マルハナバチは,自分たちが飛べないことなんて「知らない」。
だから,「飛べないはずなのに,羽をいっぱい動かして「飛ぶ」んだ。

なんて,すごいハチなんだろう!

私たちも,マルハナバチのようになりたい。

だから,常に,「ポジティブな人たち」の言葉に耳を傾け,
自分の夢を信じ,自分の内なる力を信じて
まずは,最初の一歩を踏み出してみよう。

自分の傷ついた「羽」をいやし,
疲れた「翼」を十分休めたら,
もう一度,再び,動かしてみよう。


マルハナバチは,「無言のうちに」私たちにこう語りかけてくれているのである。

 「君も飛べるはずだよ。
  だって,ぼくは,飛んでるよ

って。


参考記事:
http://godpresencewithin.web.fc2.com/pages/murphy/maruhanabachi.html

関連記事
スポンサーサイト
コメント
太陽の不思議
きたひろさん>
コメント,いつも感謝しております。(゜゜)(。 。 )ペコッ

最近,私は,このブログを楽しみにしててくださる方が,
他にもいるのだということを知りました。

そのこと自体は嬉しく思うのですが,書いてる本人からすれば,
「ここに何かコメントしてくださる」のが一番励みになります。


しかし,「自然」はほんと,偉大ですよね。
たとえば,「太陽」。
あれ,本当に,「与えてるだけ」ですよね。
ただただ「与えるのみ」で,受け取ることがない。
しかも,毎日あんなに燃えてて,爆発してて,
どこからそのエネルギーが出てるんでしょうか
ガソリンを給油するわけでもなく,食事をとるわけでもなく

あれも,「内なる神の顕現」だと思います。
すなわち,あのエネルギーは,太陽の内から」来てるのです。
他にはないです。
外面から栄養はもらってないのです

太陽だって,文字どおり,「不可能を可能に」してます。
すなわち,地球にあるものなら,燃やせば何でも「燃え尽きる」のに,
太陽は「燃え尽きない」のです。
不思議すぎます。

私たちも,「太陽」のような人間になりたいですよね。きたひろさん。
すなわち,「内面から」エネルギーがあふれ出てきて他の人に与える人間です。
2009/05/19(火) 23:21 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
Re: メアリー・ケイ・アッシュと「マルハナバチ」の置物
possibileさん おはようございます。

 昨夜から雨でした、地を潤す雨は作物に元気を運んできます。

 「不可能なんて自分が言っているだけで、する方法はいくらでもあるはず!」

 そう思えるこの頃です。

 新しい記事ありがとうございます。

 自然は自分に語りかけてくれます、見た目だけではわかりません、さあ、自分の力を信じて飛びましょう、「マルハナバチ君のように」。
 ここを訪れる皆さんも、「自分の力を信じて飛び出せますように。」、キタヒロでした。


2009/05/18(月) 05:44 | URL | きたひろ #R.yfsfgE[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
好きな音楽
Terra's Theme (ファイナル・ファンタジー6)


アリア・ディ・メッツォ・カラッテーレ(ファイナル・ファンタジー6)
Translation
You can translate this blog into the language of your country by the Google Translate or the Excite Translator.


最新コメント
Since October 27, 2008
最新記事
月別アーカイブ
CalendArchive
カテゴリ
プロフィール

possible

Author:possible
男性(独身です)

故・本田美奈子と同世代

「メールアドレス」や「管理者に感想を送る」は,ウェブサイトに書いてあります。

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
Maukie - The Virtual Cat
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。