元エホバの証人一世、possibleの“独り言”的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の大切な人からの手紙

人に,あまり見せることはないけれども,
今日は,私の大切な人からの手紙を,お見せしてみたいと思う。


letter


これは,手紙というか,私が持っていた
ある小物の包装に使われていた厚紙の裏に,
彼女が書いてくれたものである。

彼女は日本人じゃないから,「英語」で書いてくれた。
(「私の名前」と「彼女の名前」は,画像処理で消してある。)


こう書いてある。

 "〇〇 san,
 don't forget alway
 i love you my heart belongs
 to you, thank you always
        〇〇"



わたしの,つたない翻訳で訳せば,次のような感じだろうか。

「〇〇さん,
 いつも(次のことを)忘れないで
 わたしがあなたを愛していることを。
 私の心はあなたに属しているの。
 いつもありがとう。
        〇〇」



いや,彼女はいつも,つたない日本語で,
しかも,やさしい声で「語尾を伸ばす」から,
ありがとね~♪」っていう感じだろうか。


こんな,いつ捨ててもいいような,ぼろい厚紙の裏に
彼女が書いてくれた,なにげない言葉を
私は,いつまでも大切にとってある

その厚紙自体は,いつでも燃やせる「ただのゴミ」に過ぎないけれど,
そこに書いてある言葉が私にとって「大切」なのだ。



シュラー博士の「可能思考プログラム」の中に入っていた,
ある人が述べた次の言葉が,私は好きだ。

わたしと一緒に老いてほしい
 最善はまだ,これからやってくるのだ。」




独身である私は,わたしの体(いのち)は,
いつも「自分だけのもの」だと思っていた。

しかし,常に「自分だけのもの」のように思えた私の体は,
実は,「自分だけのものではなかった」のかもしれない。


あなたの体(いのち)も,たぶん,あなただけのものではない

わたしたちは皆,自分のためだけでなく,
だれかのためにも生きるため,生まれてきたのではないだろうか。


私たちは,「ひとりぼっち」では,生きていけない。

もちろん,「自立」という意味でなら,誰かに頼ってばかりではいけないが,
私たちは人間は皆,誰かを「愛し」,また「愛されて」,
自分は価値がある」と感じて,生きる必要がある。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
皆さんお元気そうで何よりです。

掲示板の方も寄らせてもらおうかと考えているのですが...どうもマミタスの所へ行ってしまいます。

2009/12/25(金) 09:39 | URL | さすらい人 #GCA3nAmE[ 編集]
おはようございます。
 おはようございます、さすらい人さん はじめまして(掲示板見させていただいてました)。

 自分はただ今、「マーフィー博士」研究生 状態でしょうか、ぼちぼちです。

 だからpossibleさんのおっしゃるように「潜在意識」と「内なる神」を混同したりしちゃいます、美味しい所だけつまみ食い状態でしょうか。

 だから特別 信仰があるわけではないのかな、と自分は思います。

 ただ一つ思う事は、「不安」を排除する事、自分の外からもたらされる「不安」は何の力も持たないと言う事でしょうか。
 
 おっと、もうこんな時間になってしまった、今日は小屋の解体作業の きたひろ でした。
2009/12/24(木) 08:44 | URL | きたひろ #R.yfsfgE[ 編集]
難しい話題ですね
さすらい人さん>
こんばんは。

なにやら「難しそうな」話題ですね。

たぶん,込み入った話になると,
このような「ブログのコメント欄」では無理だと思います。
「掲示板」のほうに,もしよかったら,書いてみてください。

「マーフィー理論」に関しては,確かに私は
そのことについて頻繁に述べてますけども,
ここに来る人や見てる人がそれを信じてるかと言えば,
「そうでもない」と私は思います。
特に,強制もしておりません。

それに,そもそも,このブログ自体,
「仏教」のこととか,「いろいろ扱ってる」と思います。
少しあげただけでも,「日蓮」「道元」「華厳経」「法華経」etc・・・


「マーフィー博士を探求する事によって、
ある程度の結論や結果にたどり着く事が出来たのでしょうか。」
というご質問に関しては,私はたぶん他のところで答えてると思います。

たぶん,「結果」のみに注意を注ぐと,
マーフィー理論の良さが損なわれると私は考えます。
そもそも,それが教えてるのは,「信仰」の大切さだからです。

だから,仮に,(今は)「良い結果が出てない」としても,

 良い結果(ハッピーエンド)を 「信じる」

のがマーフィー理論の神髄です。

すなわち,どんな時にも(つまり,つらい時や悲しい時でも)
常に「積極的」でいようという「心構え」を,それは教えてるのです。

だから,「今の苦しみ」なり,「悲しい境遇」なり,
「いつまでも回復しない病気」なり,「重い障害」などのみを見て,
もう,あきらめようとか,「ひねくれ屋」になれば,
それでもう,そこでマーフィー理論の良さは損なわれます。


なお,マーフィー理論における「キリスト」とは,
「I AM」のこと,すなわち,「内なる神」です。
だから,「キリストを信じる」とは,「内なる神を信じる」という意味です。
多くの人は誤解しておりますが,
「潜在意識」(女性原理とも言う)と,この「内なる神」は別物です。

日蓮聖人は,その部分を「九識心王真如の都」と表現しました。
日蓮は,また,その部分を「妙法蓮華経」と呼び,
それに帰依するという意味の「南無」を付けて,
「そこ」に向かって題目を唱えました。
http://godpresencewithin.blog86.fc2.com/blog-entry-38.html
http://godpresencewithin.blog86.fc2.com/blog-entry-23.html

2009/12/23(水) 23:46 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
どうしようかと...
"私の大切な人からの手紙"の最初の書き込みに反応して下書きしていたのですが、内容が変わっていたためアップしようかどうしようかとあたためていました。

...でもやはり、尋ねてみたいと思うのです。ここに集まっている方達は組織からマーフィー博士へと転向した人達だと思うのですが...

マーフィー博士を探求する事によって、ある程度の結論や結果にたどり着く事が出来たのでしょうか。

例えば潜在意識と顕在意識が一致する領域とはどのような所だったのでしょうか。

私の方は一般大衆が聖書を学ぶような普通のキリスト教なのですが(組織信仰や教会信仰ではなく)...

心の割礼によってキリストへの信仰をきっぱり保とうと決心する事が出来るようになると、誰でも人生の中で一度や二度は”死ぬかもしれない”という経験をすることがあると思うのですが、このような時に”信仰をなくして死にたくはないzoo!”という心境になり、(この時にいわゆる死へのバプテスマ状態になっているらしい)自分の努力でというのではなく、いわば追い込まれるような形で信仰の中に留まる事を学ぶ事が出来ます。

この領域では罪と死の力よりも信仰の力の方が勝っていて、心は安全に守られているのです。(神の力が全うされている状態)

この信仰の領域を組織の中で自殺へと追い詰められている人達に何とかして伝える事が出来ないかと考えているのです。

(罪の影響力から開放される事で、死への影響力からも開放される事が可能になっているのです。組織への信仰によってとことん追い詰められるとどうなるか、今日多くの人が語ってくれると思うのですが...マーフィー博士の場合はどうなるのでしょうか。)

(博士の理論の場合、罪と死からの開放というより...罪も死も潜在意識の法則の中に取り込んでしまって、受け入れているように思えるのです。)
2009/12/21(月) 08:44 | URL | さすらい人 #GCA3nAmE[ 編集]
ありがとうございます。
みなさん。
コメント,ありがとうございます。v-274

みなさん,「CRCエラー」の話には,関心がなかったようですね。(笑)


さて,ネットでも,「ポジティブな人たち」が集まってくれて,
こうして会話ができることを,私はうれしく思います。

「ネガティブな」コメントをするサイトやブログが多い中で,
ポジティブな人たち」の積極的な態度や温かさに触れ,
お互いに愛を分かち合えたら,いいですよね。
2009/12/17(木) 21:49 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
あったかい気分
possibleちゃんご無沙汰です

あなたの柔らかな心に触れる記事

楽しみに読んでいます

ありがとね

2009/12/17(木) 20:02 | URL | てなもんや #-[ 編集]
possibleさん、こんにちは。

手書きがやっぱり温かくていいですね。すてきなお手紙です。
人間誰でも、誰かには必要とされていて愛されているのですよね。

昨日見たときは、羊だったのが今日はクリスマス柄ですね!
きたひろさんのコメントでは、生後30日位とありましたが、本当にかわいい羊ちゃんたちでした。
2009/12/17(木) 11:50 | URL | ロンちゃん #-[ 編集]
possibleさん、心温まる記事をありがとうございます
私のブログに書きましたけれど、私はヒーリングができるようになって、色々なことを学びました。

去年の地域大会には出席していたのですから、ものすごい変化ですねv-12

possibleさんは、HPでマーフィー博士の集合的無意識について書いておられますね。

他の人にヒーリングをすることによって、
すべての人は、潜在意識のさらに下の集合的無意識のレベルで、
愛によってつながっているのだと言うことが実感できるようになりました。

私たちが愛でつながっているから、互いに癒せるんですよね~
人は存在そのものが癒しになりますものね。

人間って素敵ですv-254
2009/12/16(水) 17:50 | URL | ローリン #RgGjqjoQ[ 編集]
こんばんは
 こんばんは、羊版ですね。

 生後30日位でしょうか、丁度やんちゃな時期ですね、我家は冬期間舎飼いなので、放牧する時期はもうちょっと大きいかな?

 牧草が青々とする頃、放牧地にだすと人間では追いつけません、人間も動物も小さい頃がかわいいですね、好奇心のかたまりです。
 
 過去にだっそうした子羊と1時間半競争した事があります、もうお互いふらふらになりましたね。

 「大切な手紙」見せてくださってありがとうございます。

 possibleさんが「人を想う原点」なんでしょうね。

 いつもありがとうございます、きたひろ でした。
2009/12/14(月) 22:12 | URL | きたひろ #UAFbf53c[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
好きな音楽
Terra's Theme (ファイナル・ファンタジー6)


アリア・ディ・メッツォ・カラッテーレ(ファイナル・ファンタジー6)
Translation
You can translate this blog into the language of your country by the Google Translate or the Excite Translator.


最新コメント
Since October 27, 2008
最新記事
月別アーカイブ
CalendArchive
カテゴリ
プロフィール

possible

Author:possible
男性(独身です)

故・本田美奈子と同世代

「メールアドレス」や「管理者に感想を送る」は,ウェブサイトに書いてあります。

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
Maukie - The Virtual Cat
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。