元エホバの証人一世、possibleの“独り言”的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「冬」の時に

今日は,「わたしの好きな言葉」を紹介してみる。

「法華経を信ずる人は冬のごとし
 冬は必ず春となる

 (日蓮聖人著「妙一尼御前御消息」 54歳の時の記述)

 ※ 日蓮聖人は,実際には,「法華経」とは書かず,
   常に,「」と書いた。
   「法華経」という書き方は,現代人による編集
   であり,日蓮聖人の書き方ではない。
   「」と書く時,その「」が咲く日をイメージできる。



私たちの人生には,時として「」とも呼べるような,
つらい時期」を経験することがある。

今の時期だと,たとえば,「受験」,「就職」,また,
愛する人との「別れ」(生き別れ,死に別れ)だとか,いろいろあると思う。


時に,人は,そうして深く傷つき,
自信をなくし,自尊心を失い,
孤独を感じ,愛を失って,
中には,「死」を選んでしまう人もいる。

私自身,ずっと「死にたい」と思ってた時期があった。

しかし,今は,「生きててよかった」と思ってる。


あなたは,,そういう「つらい時期」に直面しているだろうか。
もしかしたら,,「泣いて」はいないだろうか。


なら,今,どうか,次のことを「信じて」ほしい。

 「冬は必ず春となる

ということを。


つらい時には,その長い「」のような時期が
いつまでも続くように思えて
「ほんとに,そんな日が訪れるのだろうか」
と思うかもしれない。

だが,深く強く信じる」ことだ。

やがて,雪が溶け,空が晴れ渡り,
暖かな「」のような日々が
必ず訪れる,ということを。

あなたは,「しあわせ」になるために生まれてきたのだ。
http://godpresencewithin.web.fc2.com/pages/love/shiawase.html





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
好きな音楽
Terra's Theme (ファイナル・ファンタジー6)


アリア・ディ・メッツォ・カラッテーレ(ファイナル・ファンタジー6)
Translation
You can translate this blog into the language of your country by the Google Translate or the Excite Translator.


最新コメント
Since October 27, 2008
最新記事
月別アーカイブ
CalendArchive
カテゴリ
プロフィール

possible

Author:possible
男性(独身です)

故・本田美奈子と同世代

「メールアドレス」や「管理者に感想を送る」は,ウェブサイトに書いてあります。

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
Maukie - The Virtual Cat
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。