元エホバの証人一世、possibleの“独り言”的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間は自分が考えているような人間になる

私が尊敬している人に,
アール・ナイチンゲール博士」という方がいる。

博士は,いわゆる「アメリカンドリーム」を成し遂げた人物であり,
成功哲学」と呼ばれる分野において,たいへん有名な方である。


博士は,かつて,「ストレンジスト・シークレット」というレコードを出した。
そして,このレコードは,全米で「100万枚」も売れて,ベストセラーとなった。




ただし,これは,「音楽のレコードではない
これは,いわゆる「オーディオ・プログラム」と呼ばれてるもので,
博士がどうやったら「成功」できるかについて,「」をしてるだけのものである。
それでも,そのレコードが全米で「100万枚」も売れたというのである。
音楽でもないのに,「ミリオンセラー」というのは,
どんだけ,すごいことなんだろう。


さて,今日,話したいと思ってるのは,
そのレコードの中で,アール・ナイチンゲール博士が
英語で「何度も言ってる言葉」があるのだが,
その言葉を紹介したいのである。

その言葉とは,こういう言葉である。

 "We become what we think about"

 「人間は自分が考えているような人間になる

注: 上記のYouTubeの動画だと,「4分27秒」あたりから。)



博士によれば,これが,古今東西の賢人,聖人,宗教家
などが「共通して」述べてる事柄であり,
彼らが言わんとしてることを「要約」すると,そうなるのだそうである。

博士は,その著書の中で,「聖書」にも当然言及しているが,
具体的には,「箴言23章7節」の言葉を紹介している。

ちなみに,うちのサイトでは,
この箴言23章7節の「原語」を見せている。
http://godpresencewithin.web.fc2.com/pages/murphy/proverbs2307.html


興味深いことに,エホバの証人の統治体の成員ダニエル・シドリック
日本に講演しに来た時に,この「箴言23章7節」に言及している。

彼(ダニエル・シドリック)は,こう述べていた。

箴言23章7節の中では,
 「彼は自分の魂の中で計算(する)」と書かれています。
 
 「幸福な考え方」,
  それは,幸福な人を作り出すのです。
 「腐敗した考え方」,
  それは,人を腐敗させてしまうのです。
 
  非常に(否定的消極的な見方をするのであるならば,
  私たちは,だんだん気落ちしてきてしまいます。
 
  そして,悲しい考え方をするのであるならば,
  自分自身そういう人なっていってしまい
  それと同時に,私たちの周りの人たちさえも,
  そういうふうにしてしまうのです。」

http://godpresencewithin.web.fc2.com/pages/jw/sydlik.html



彼(ダニエル・シドリック)は,「考え方」が重要だと述べてるのである。

しかし,日本のエホバの証人たちは,こうした話を聞いても,
なんとなく「右から左に聞き流して」しまい,
あまり真剣に,その話の重要性について,考えようとはしないのかもしれない。

しかし,このダニエル・シドリックが
日本のエホバの証人に述べてくれたことは,
実は,アメリカにおいてビジネスで「成功」していた人が
述べていたことと「まったく同じ」なのである。
(ある意味,ダニエル・シドリックも,JWの組織の「トップ」にいた「成功者の一人」だけども。)


もし,私たちが耳を澄ませるならば,
あらゆる成功者あらゆる聖典あらゆる書物が,

 「あなたは,あなたが考えているような人間になる

と教えてくれるであろう。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
おはようございます
 おはようございます、返信ありがとうございます。

 いえいえ、possibleさんから パワーを頂いている きたひろ です。

 皆さんが各々、自分の可能性に気付いて幸せになりましょうよ。

 自分は、出来ないのは子供を産む事くらいかな(男ですから)なんて考えます、ただ、やらないだけなんですね・・・。

 それでは、今日も一日頑張りましょう きたひろでした。
2010/03/26(金) 06:35 | URL | きたひろ #R.yfsfgE[ 編集]
いつも力をもらってます
きたひろさん>
コメント,ありがとうございます。

いつも,きたひろさんから,力をいただいてます。

「聖書云々の話題」とありますが,
私自身,なんでも分かって言ってるわけじゃないけど,
「がんばって書いてる」というだけのことであって,
べつに,他人より知ってるわけではありません。
この記事とて,単に,「書物」などから
「諸先輩方の知恵」を紹介(拝借)してるにすぎません。

私は,実際には「何も知らない」のです。
単に,「教えていただいてる」だけです。

これからも,いろいろ教えていただければ嬉しく思います。
2010/03/25(木) 06:23 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
その教えの源泉
koroさん>
コメント,ありがとうございます。

「パクリ」かどうかは,私には分かりません。

ものみの塔ライブラリでその聖句を調べていただければ,
1980年くらいから,ものみの塔協会は,その聖句を使って
「積極的な考え方(態度)」を教えていました。

その考え自体が,「キリスト教会」か,
「ニューソート」か,あるいは,「成功哲学」か,
そういったものからの“拝借”かもしれませんけども。

ものみの塔協会は,いつものごとく,
調査したり,参考にしたりした資料の
「出所明示義務をまったく果たさない」ので,
こちらとしては,調べようがありません。


ダニエル・シドリックがどういう人かは
私はよく知りませんが,その講演の内容を聞く限りでは,
他の統治体の成員とは,「かなり違っている」
という印象を受けます。
ていうか,内容は,「病気の奇跡的な回復」に関するもので,
エホバの証人の教理とも違っています。
その話自体は,ある意味,「異端」の教えです。

ダニエル・シドリックに私は心を惹かれるものがありますが,
ただ,残念ながら,その彼の良さは,ものみの塔協会の
出版物には,ほとんど反映されていません。
2010/03/25(木) 06:15 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
こんばんは
 possibleさん、koroさん、おばんでした。

 自分が考えている人間になりたい、きたひろ です。

 実際に自分がこうしようと想った事にはエネルギーが湧いてきますよね。

 possibleさんが常に言われている「I am」(内なる神)を肯定出来ると、積極的な考え方を実践できるのではないでしょうか。

 koroさんがこう言う話題にコメント頂けた事を、自分は大変嬉しいです。

 聖書云々の話題にはついていけない自分ですが、出来る限り参加させてください。

 possibleさん、皆さん、いつもありがとうございます。


 
2010/03/24(水) 18:16 | URL | きたひろ #R.yfsfgE[ 編集]
パクリなの?
possibleさん、興味深いお話に感謝します。

 ダニエル シドリック氏は、アール ナイチンゲール博士のオーディオ プログラムの良い教えを拝借したんですかね。

 私が同じようにこんな注解を集会でしたら非難されるのに、(JWは統治体を崇めておられるので)統治体の方なら何でもOKですから。

 でも、積極的なものの考え方をしましょうという良い教えなのは確かです。このことを教えてくれるpossibleさんのブログも優れています。

http://godpresencewithin.web.fc2.com/pages/jw/sydlik.html
 
 感謝します。

 
2010/03/24(水) 01:11 | URL | koro #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
好きな音楽
Terra's Theme (ファイナル・ファンタジー6)


アリア・ディ・メッツォ・カラッテーレ(ファイナル・ファンタジー6)
Translation
You can translate this blog into the language of your country by the Google Translate or the Excite Translator.


最新コメント
Since October 27, 2008
最新記事
月別アーカイブ
CalendArchive
カテゴリ
プロフィール

possible

Author:possible
男性(独身です)

故・本田美奈子と同世代

「メールアドレス」や「管理者に感想を送る」は,ウェブサイトに書いてあります。

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
Maukie - The Virtual Cat
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。