元エホバの証人一世、possibleの“独り言”的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの好きな聖句は何?

私は,現役JWだった頃,兄弟姉妹たちに

 「あなたの好きな聖句は何ですか?

と訊くのが好きだった。

そうすると皆,思い思いに,自分の「好きな聖句」を教えてくれた。

その聖句が「どうして」(なぜ)好きなのかということを訊くと,
その人のことを,もっと良く知れた。
なぜなら,その聖句が好きな「理由」が,あるからである。

そうすると,それは,その人の「境遇」(背景)なり,
辛かったこと」なり,そういうことと深い関係があったりする。
そして,その聖句は,そんなその人のことを「励まし」たり,「慰め」たりする。
その人の「心の琴線に触れるもの」が,何か,そこにあるのである。


この質問は,もちろん,元カノにもした。
彼女は,「抑うつ神経症」という心の病をかかえていた。
すなわち,気分がすぐれた時(調子がいい時)と落ち込む時(調子が悪い時)が交互に訪れる。

彼女の複雑な「家庭環境」や,様々な「辛い経験」が重なり,
彼女をそうさせてしまったのである。


彼女の好きな聖句は,「ゼパニヤ3:17」だった。
彼女は,その聖句をカードに書いて,私にプレゼントしてくれた。

その聖句とは,こんな聖句である。

「あなたの神エホバがあなたの中におられる。
 強大な方であり,救いを施してくださる。
 歓びを抱いてあなたのことを歓喜される。
 その愛のうちに沈黙される。
 幸福な叫びを上げてあなたのことを喜ばれる。」
 -ゼパニヤ 3:17。[新世界訳]
 http://www.watchtower.org/j/bible/zep/chapter_003.htm#bk17




当時は,私は現役JWであり,聖書の「文字どおりの読み方」しか知らなかったが,
この聖句は,私の心を打った。

しかし,今,「心の法則」というものを,だんだんと理解し始め,
今,この聖句を思い起こしてみると,その出だしから興味深い。

「あなたの神エホバがあなたの中におられる。」



普通に読むと,何てことはないが,これ,注意深く読むと,
神が,「あなたの中におられる」と書いてある。

中におられる」・・・
あなたの「中に」・・・

すごい。
ちゃんと,「はっきりと」書いてあるじゃないか。聖書に。


「歓びを抱いてあなたのことを歓喜される。・・・
 幸福な叫びを上げてあなたのことを喜ばれる。」



元カノが,いいと思っていたのは,もちろん,この部分である。

彼女は,様々なことで「自尊心」を失っていた。
だから,神が,そんな彼女のことを「幸福な叫び」を上げて「喜ばれる」
と言っているこの聖句が,きっと,彼女の心の琴線に触れたのであろう。

私が,いいと思うのは,「あなた」と単数形で言ってる部分である。
「あなた方」(複数形)ではない。
神は,「あなたのことを」喜ばれるのである。


ちなみに,「幸福な叫びを上げて」という部分は,
現代訳では,「主は歌を歌って」と訳されてる。
そうか,神は,それほどまでに喜んでくれるのか。

また,「喜ばれる」と訳されている部分は,
新エルサレム聖書では,“he will dance”と訳されている。
そうか,神は,「ダンス」を踊ってくれるほど,喜んでくれるのか。

歌を歌い,ダンスを踊りながら,自分のことを喜んでくれる神。
素晴らしいじゃあないですか。


「その愛のうちに沈黙される。」



この部分の解説として,ある聖書注解書は,次のように述べる。

「"叫びよりも身振りよりも,沈黙によって表される最も深い新郎の愛"
 という解釈は,この箇所に十分調和する。」

(「新聖書注解・旧約4」いのちのことば社,1974年。615ページ。)



この部分には,「ことばでは表現しきれない深い愛」とも書かれている。

ことに,「新郎の愛」というのは,興味深い解釈である。
すなわち,自分の妻(エルサレム)を愛する「夫の愛」である。
しかし,もちろん,セプトゥアギンタ訳では,この愛は,「アガペー」と表現されている。

言葉では表現しきれないほどの深い愛(アガペー)でもって,いつも見守り,
歌を歌いながら,そして,ダンスをしながら
「あなたのことを喜ばれる」神。


あなたの中にも,この「愛にあふれた神」がいる。
そして,この神は,あなたを通して,ご自身を「表現」なさるだろう。

そう。
愛にあふれた「あなた」を通して。
神の子である「あなた」を通して。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
Re: あなたの好きな聖句は何?
smileさん>
( ∂-∂)ノ(* ∂。∂)ノこんばんわぁ♪

会ってみれば分かると思いますが,
そんなに知識はないですよ。私には。
「高卒」ですしね。

人間の知識は,一人ではおのずと「限界」があります。
お互いの興味ある点も,専門分野も異なります。

だからこそ,「お互いに」意見や感想を「出し合う」ことが必要であって,
私だけ,どうのこうのと言ってても,しょうがないのです。

smileさんの意見は,たいへん「貴重」なものであり,
来年も,ご指導のほど,よろしくお願いいたします。(゜゜)(。 。 )ペコッ

よいお年をお迎えください。
2008/12/31(水) 19:28 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
Re: あなたの好きな聖句は何?
possibleさん、とてもうれしいお返事、ありがとうございます。

いまではもう聖書的なことは、ほとんど忘れてしまっていますので、possibleさんの知識の豊富さには驚くばかりです^^。

自分の思うことぐらいしかコメントできませんが、どうぞよろしくお願いいたします。





2008/12/28(日) 20:45 | URL | smile #mQop/nM.[ 編集]
Re: あなたの好きな聖句は何?
smileさん>
コメント,ありがとうございます。

様々な事柄を経験し,人生経験を重ね,いろんな本を読み,
黙想を重ねてきた結果の,「深い」コメントをありがとうございます。

smileさんのように考えられるようになるためには,
人は,深い「悲しみ」や「苦しみ」,「苦悩」というものを経験し,
そして,それらを何度も乗り越えてこなければなりません。

これからも,機会がありましたら,その「経験」から導かれた
貴重なコメントをいただけたら嬉しく思います。


だれも,一人では生きてはいけません。
私たちは,smileさんの「笑顔」や「励まし」を必要としています

ネット上での事柄ですけども,これからも,
お互いに」励まし合い,支え合いながら,
生きていけたらいいですよね。

今後とも,どうぞ,よろしくお願いいたします。
(゜゜)(。 。 )ペコッ

2008/12/28(日) 16:04 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
ポリアンナ
はじめまして^^。はじめてコメントいたします。

皆さんのコメントを順番に読ませていただいていて、ふと『ポリアンナ物語』が思い浮かんだところで、possibleさんのお返事に、ポリアンナが出てきましたので、驚きました。

当時このアニメを見ていた人からこのこと(聖書にはたくさんの喜ぶや歓び踊るや楽しむと書いてある…)を聞いて、この聖書の神(今思うと神ではなく組織なのですが)とともに歩むことにとてもつらさを感じていた私は、「本当は…神は人間たちが、毎日毎日、楽しんで楽しんで生きることを心から望んでおられるんだ。」と思い、心に残りました。

あれから数十年の時を経て(組織はとっくに離れました)、その間いろんな出来事や感情を経験し、いろんな本を読み、そして最近では『すべては自分で決まるんだ^^』と思うようになりました。
自分の心が明るいなら楽しいことやうれしいことが、明るくないなら良くないことが、その通りに起こりますね。自分の波長とピッタリのものが磁石のように引き寄せられて…。

人は自分の魂を磨くためにこの地球に生まれてくるので、どんなことがあってもそのことに振り回されず、自分を(精神的に)高めるためのチャンスととらえるといいそうです。

まだまだ未熟なので、良くないことがあると心が乱れることもありますが、すべては自分がより良くなるために必要なことなので、『ピンチはチャンス』ありがたくチャレンジしたいと思います。


2008/12/28(日) 10:35 | URL | smile #mQop/nM.[ 編集]
Re: あなたの好きな聖句は何?
HKJさん>
ブログへの初コメント,ありがとうございます。(゜゜)(。 。 )ペコッ

今,日本では,昼間のBSのほうで,
昔やってた「ポリアンナ物語」を再放送しています。

あの,聖書には800回も「喜べ」とか「楽しめ」という言葉があり
それは,神様が,私たちがそうするように願ってるんだよ。

だから,「よかった」って思うことを探して,いつも喜んでいなさい。
その『よかった探し』が,お前を必ず幸せしてくれる」と
牧師さんである亡き父が教えてくれたとおりに,
けなげに,明るく生きる少女の話です。

古代イスラエル人は,「ポジティブ」だというHKJさんの説明は,
そのとおりだと私も思います。

しかし,そのためには,聖書の中でも,とりわけ
ポジティブな感情を刺激してくれるもの」を
ポリアンナのように「見つけ出す」(あるいは,「注目する」)
という作業が必要になってきます。

私たちの心が「ネガティブ」な場合,その同じ聖書の中から,
「ネガティブな記事」を拾ってきて,「それに注目」してしまうからです。
2008/12/21(日) 10:48 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
ゼパニヤ3:17
紹介していただいた聖句を、ヘブライ語と、ローマ字綴りで書いておきます。
上手く表示されるといいのですが。

יהוה אלהיך בקרבך גבור יושיע
ישיש עליך בשמחה
יחריש באהבתו יגיל עליך ברנה

YHWH elohayikh be-qirbekh gibor yoshia‘
yasis ‘alayikh be-simchah
yacharish be-’ahavato yagil ‘alayikh berinah

yasisの S-Sという部分は、「マイム・マイム」でおなじみの「ベ・サソン be-sason」=「喜びのうちに」と同じ語根の動詞です。

simchahは、ユダヤ教でモーセ五書を一年を掛けて通読したことを祝う、simchat Torah 「トーラーの喜び」でなじみのあることばです。

yagilは、いちばん、普通に使われる「喜び」の意味のことばで、イスラエル人の女性の名前にも、Gilという名前があります。

(be-)rinahは、詩篇100篇でも使われている、「喜びの声」を連想させることばです。ronenとすると、動詞にもなります。

こうしてみるとヘブライ語には、というか、聖書には、「よろこぶ」のにも、ずいぶんいろいろな類義語があるのですね。古代イスラエル人は、とても「ポジティブ」な人々だったのですね。


2008/12/18(木) 02:58 | URL | HKJ #Hgf0vqTA[ 編集]
喜ぶ、歓喜する
ぽっしぶるさん、こんばんは。
こちらには、初めてお邪魔します。

しみじみ、ゼパニヤの聖句を味わいました。
そして、その聖句の味わいが、わたしの好きな聖句、ハバクク3章17,18節と同じ響きを持つことで、なおのこと感慨深いです。

こちらも、'alaz / gil という同義語が繰り返されています。日本語でも喜びの極致を表すときには、「喜び躍る」といいますし、ダビデも契約の箱がシオンの丘に運ばれていくときに、喜びのあまり踊っていますね。

神様のほうが、そのように慈しんでくださる聖句をご紹介くださり、とても慰められます。ありがとうございます。

わたしも認知治療のセミナーを受けているのですが、このゼパニヤの聖句は、ほかのひととも分かち合いたいと思います。
2008/12/17(水) 23:11 | URL | HKJ #Hgf0vqTA[ 編集]
Re: あなたの好きな聖句は何?
チビドナさん>
時間をとって答えて下さり,ありがとうございました。(゜゜)(。 。 )ペコッ

明らかに,“around”の使い方が違うと思うのですが,
同じ言葉を使って,「いつもそばにいるよ」って伝えるところが,
すごくかっこいいですよね~。

これは,「なかなか言えない言葉」だと思います。
2008/12/02(火) 21:38 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
私の回答
possibleさん、遅くなって申し訳ありません!!!

>ところで,ストロングの辞書に出てくる“to spin round”
って,これは,どういう意味なんでしょ。
「周りを回ること」ってことでしょうか。

辞書で調べるとただ単に回ると言うより「勢いよく回る、振り返る」という
意味があるようですね。

ただ単にspinするだけでなく、円上に「round」にspinする、つまり「回る」という事ですからあくまでイメージ的な話ですが、日本舞踊で一回転する事があるかどうかわかりませんが、そのターンにはspin roundは使えないが、情熱的なラテン系の踊りでターンするときにはspin roundと使うのが相応しい?という感じでしょうかね?

>また,スーパーマンで,"Will we see you, around?"
「またいつか会えるかしら?」って訊く時の
“around”って,厳密に言うと,どういう意味なんでしょ。


アルクで調べると、
[http://eow.alc.co.jp/around/UTF-8/]
とありますね。

特に、「近くに、そばに、この辺に」という意味が近いのかな?

つまり「Will see you ?」だけだと、「また会える?」となるところ、
「Will see you, around ?」となると、「また近いうちに会えるかしら?」となり、漠然と将来また会えるのか?と聞くのではなく、「近いうちにまた必ず会いたい!」という期待感が込められた「また会える?」という質問になるのだと思います。

>こういう言い方って,外人は普段するんでしょうか。
あるいは,スーパーマンに語りかける際の特別用語でしょうか。
すなわち,スーパーマンが"I'm always around."「いつでもそばにいるよ」
って答えを導き出すための。


外人、よくいうてはりますよ(笑)

特にカップルのお別れシーンなどではよく言っているんじゃないかなぁ?

スーパーマンの「I'm always around」という言葉は先ほどの「また近いうちに会いたい」という気持ちが込められた質問に対する答えになるわけですよね?

であれば最高の答え方ですよね。

「私はいつでも(あなたの望みに)応える事が出来るよ」、つまり「いつでも会えるよ、近くにいるよ」っていう事を保証するクールな答えになっていると私は思います。


スーパーマンってかっこいいですね♪
2008/11/28(金) 18:19 | URL | チビドナ #GCA3nAmE[ 編集]
Re: あなたの好きな聖句は何?
チビドナさん>
また,いろいろ教えてくださいね。
私も,しょっちゅう間違いや「勘違い」をします。

「僕」(しもべ)を,「ぼく」って読んだり。(笑)

ところで,ストロングの辞書に出てくる“to spin round”
って,これは,どういう意味なんでしょ。
「周りを回ること」ってことでしょうか。

また,スーパーマンで,"Will I see you, around?"
「またいつか会えるかしら?」って訊く時の
around”って,厳密に言うと,どういう意味なんでしょ。

こういう言い方って,外人は普段するんでしょうか。
あるいは,スーパーマンに語りかける際の特別用語でしょうか。
すなわち,スーパーマンが"I'm always around."「いつでもそばにいるよ」
って答えを導き出すための。
2008/11/22(土) 14:01 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
勘違い!
いやはや………………………お恥ずかしい限りで(ノ_・。)


丁寧に教えて頂きありがとうございます。


とんだ勘違いをして、調べていました。

また色々と教えてくたさいませm(_ _)m
2008/11/21(金) 21:10 | URL | チビドナ #GCA3nAmE[ 編集]
Re: あなたの好きな聖句は何?
チビドナさん>
コメント,ありがとうございます。(゜゜)(。 。 )ペコッ

わざわざ調べてくださり,ありがとうございます。

新エルサレム聖書」の翻訳は,以下のアドレスで確認できますので,
どうぞ,ご自分の目でご覧になってみてください。
http://www.catholic.org/bible/

なお,その翻訳を見ていただければ分かりますが,
問題の部分は,英文「新世界訳」では“He will be joyful
と訳されてる部分を指しています。

ですから,ヘブライ語は,「ギール」という言葉です。
ストロングナンバーは,「1523」です。
http://www.sacrednamebible.com/kjvstrongs/STRHEB15.htm#S1523

このヘブライ語には,「小躍りして喜ぶ,歓声を挙げる,
身震いする,嘆き悲しむ」という意味があります。
(名尾耕作「旧約聖書ヘブル語大辞典」250ページ。)

この「小躍りして喜ぶ」という意味から,おそらく,
ダンス」と訳してるのだろうと推察できます。

さらに,ゲゼニウスのヘブライ語・カルデア語辞典」には,
明確に,その説明文の中に“dance”という言葉があるのが分かります。
http://www.blueletterbible.org/lang/lexicon/lexicon.cfm?Strongs=H1523&t=KJV

すなわち,新エルサレム聖書は,「意訳」をしてるのではありません。
つまり,翻訳者による「勝手な意訳ではない」上に,
さらに,「粋な」翻訳をしてる,というわけです。

要するに,優秀な翻訳だってことですね。(^_^)
2008/11/21(金) 20:46 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
Re: あなたの好きな聖句は何?
possibleさん、亀コメントでごめんなさい♪

>新エルサレム聖書では,“he will dance”と訳されている。
そうか,神は,「ダンス」を踊ってくれるほど,喜んでくれるのか。

この訳出「良いですね♪」。 好きです、このような粋のある意訳は。

この訳出のベースとなる証拠はあるのかと思い調べたのですが、この「dance」
にあたる言葉は新世界訳では「exult」、他の聖書だと「rejoice」という言葉
が使われていて、ストロングナンバーで調べてみると下記の様になっていました。

ヘブライ語 suws
発音    soos
or siys {sece}; a primitive root; to be bright, i.e. cheerful:--be glad, X greatly, joy, make mirth, rejoice.
[http://www.sacrednamebible.com/kjvstrongs/STRHEB77.htm#S7797]

ここで私が注目したのは「make mirth」という所です。

mirthとは、
happiness, fun and the sound of people laughing: The performance produced much mirth among the audience
[http://www.oup.com/oald-bin/web_getald7index1a.pl]
とあります。

簡単に訳してみますと、
「幸せ、楽しみ、または人の笑い声:(例文)そのパフォーマンスは見物人に多くの歓喜をもたらした」
という事になります。

つまり、「喜びや幸せ」にも色々なレベルや段階があると思うのですがmirthというこの言葉は「喜びや幸せが満ち満ちた状態」or「あまりの嬉しさでハイテンション
になっている状態」
を表す言葉かな?と個人的に思いました。

ちなみに新世界訳では「exult」が用いられていると書きましたが辞書には例文として「私たちは勝ったの!」と言って彼女は大喜びした、とありましたので、やはりここでもexultという言葉から喜びのレベルがマックスに近いものである、というイメージを読み取ることが出来ます。
[http://www.oup.com/oald-bin/web_getald7index1a.pl]



ですから「エルサレム聖書」がhe will danceと訳出しているのも納得がいくかな?と個人的に思いました。


ポジティブに生きようと努力し、目の前にある試練にめげずに自分と言う「神」を信じ生きていくことにより、私たちは人生の行路において試練だけでなく「報い」を度々授かる事にもなると思います。

その時に私たちがポジティブな生き方を貫いてきたかどうかで、その「与えられる報い」も「狂喜をもたらす程の報い」かそれとも「そこそこの喜びを感じる報い」程度で終わるのかが決まるのだと思います。


JWにいた頃は霊的なエリートコースを進んで多くの特権をとらえ、人より目立とうとしていたのが自分と言う存在でした。


でも今はポジティブに日々を生きて、「平凡な幸せ」に何より「歓喜できる」、「大喜びできる」人間になりたいと私は強く思います。
2008/11/21(金) 12:16 | URL | チビドナ #GCA3nAmE[ 編集]
「薄っぺらい」知識しかない統治体
koroさん>
コメント,ありがとうございます。(゜゜)(。 。 )ペコッ

「エホバの日」の本は,私は持ってますが,
ろくに読んだことはないので,内容はよく知りません。

ただ,この預言書シリーズは,「イザヤの預言」の本の時から,
いや,「啓示の書の最高潮」のくだらない本の時からそうですが,
内容が「薄っぺらいという共通の特徴があります。
これが,排斥されたエドワード・ダンラップが書いた「ヤコブの手紙の注解」
の本以外は,JWには「聖書注解書がない」と私が言う理由です。

彼ら(統治体)は,キリスト教世界の学者や牧師をばかにしたりしていますが,
実は,彼らほど聖書を「薄っぺらく」しか知らない人はいません。
だから,人の「心を動かす」こともできないのです。
2008/11/21(金) 05:35 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
Re: あなたの好きな聖句は何?
possibleさん、こんばんわ。ゼパニヤ3:17は本当にいい聖句ですね。

 それにpossibleさんのブログは極めてレベルが高いですし詳しい丁寧な説明ですね。

 JWの12預言書の解説の本の「エホバの日」を見たけど、p138に出てるけど、

 エホバは預言者を用い、前途にある事柄、すなわちご自分の怒りを注ぎだすことについて警告をお与えになりました。しかし、エホバを怒りの神と考えてはなりません。エホバは、「幸福な叫びを上げてご自分の民のことを喜ばれる」方です。エホバの大いなる日を待っているわたしたちには、「心のかぎり歓びかつ歓喜する」十分の理由があります。{ゼパニヤ3:14,17}

 と、こんな、簡単な説明だけですものね。やはりpossibleさんのように、いろいろな聖書の翻訳から比較して研究するとこんなにも深い知識と理解が得られるのかと感心しました。

 JWの中にいる新世界訳の聖書が世界一優れている聖書だと勘違いしている人々には、得られることがない貴重な宝ですね。
2008/11/20(木) 23:13 | URL | koro #b2lIPPks[ 編集]
Re: あなたの好きな聖句は何?
きたひろさん>
コメント,ありがとうございます。(゜゜)(。 。 )ペコッ

ほんと,そのマーフィー博士の言葉は,「いい言葉」ですよね。

私もほんと,どれだけ他人の(特に,ネガティブな人間の)言葉や行動
の影響を受け,自分がネガティブになってしまったことだろうって思います。

今でも,自分を強く保ち,その影響を明確に「拒否」しなければ,
すぐに,その否定的な影響を受けてしまうでしょう。
そして,私たちが思う以上に,世の中には「ネガティブな人間」が多いです。
2008/11/19(水) 21:40 | URL | possible #C454ixHI[ 編集]
Re: あなたの好きな聖句は何?
possibleさん おはようございます。

 いつもありがとうございます。

 すごいです、あまりにもすごすぎです!!

 自分の好きな聖句は??と、思い起こすのですが、なかなか出てきません、本当に不勉強でしたね。

 でも、「マーフィー博士の「他人の言うことは、あなたには何の影響も及ぼしません。唯一の力は、あなた自身の考えです。他に惑わされず、自分をしっかり持つことです。(マーフィー聴きながら夢をかなえる-きこ書房-)
 このことを知ったときに、如何に自分が他人の言動に影響されてきたか、考えさせられました
 
 そして「至高の英知や力はすべて、一人ひとりの心の中にあります。こうした無限の存在の中に、私たちは生きているのです。そして、この存在こそが、わたしたちの魂だといえるでしょう。
 エマーソンは、次のように述べています。
「誰もが導かれている。そっと耳を澄ませば、ふさわしい言葉が聞こえてくるだろう」
(眠りながら奇跡を起こすCDブック-きこ書房-)

 
2008/11/19(水) 06:48 | URL | きたひろ #LohqT8xU[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
好きな音楽
Terra's Theme (ファイナル・ファンタジー6)


アリア・ディ・メッツォ・カラッテーレ(ファイナル・ファンタジー6)
Translation
You can translate this blog into the language of your country by the Google Translate or the Excite Translator.


最新コメント
Since October 27, 2008
最新記事
月別アーカイブ
CalendArchive
カテゴリ
プロフィール

possible

Author:possible
男性(独身です)

故・本田美奈子と同世代

「メールアドレス」や「管理者に感想を送る」は,ウェブサイトに書いてあります。

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
Maukie - The Virtual Cat
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。